2013年12月3日火曜日

+カレンダー : カレンダーの日付の色を設定する(不定期な休暇など、任意の日の日付に色をつける)

カレンダーの日付の色を設定すると、そのカレンダーのイベントがある日の色が指定した色になります。
例えば以下のように、不定期な休暇の日付を赤くすることができます。


この機能は +カレンダー バージョン1.3以降で利用可能です。

不定期な休暇を赤く表示する場合を例にして、設定の手順を示します。

1. カレンダーを作成する


休暇管理のためのカレンダーを作成する必要があります。カレンダーの作成はiOS標準のカレンダーアプリを使用してください。

2. カレンダーの日付の色を設定する


設定>カレンダーを選択してください。


「編集」を押したあと、カレンダーを選択してください。


「日付の色」を選択し、色を選んでください。


3. イベントを作成する


「休暇」カレンダーにイベントを作成すると、その日の日付の色が赤くなります。


関連記事


0 件のコメント:

コメントを投稿