2013年1月25日金曜日

支出管理 バージョン1.12をリリースしました


支出管理 バージョン1.12をリリースしました。
変更点は以下の通りです。

  • iPhone5の4インチディスプレイに対応しました。
  • Google Driveへのエクスポートでクラッシュする問題を修正しました。
  • URLスキーム expensebook:// で支出管理を起動できます。

次にすること バージョン1.3.1をリリースしました


次にすること バージョン1.3.1をリリースしました。
変更点は以下の通りです。

  • iOS4.3.xで使用した場合、実行日やメモの編集画等でクラッシュする問題を修正しました。
  • カレンダーへのイベント登録ができなくなる問題を修正しました。
  • URLスキーム taskbook:// で次にすることを起動できます。

2013年1月20日日曜日

次にすること : iOS4.3.xでの問題について


次にすること バージョン1.3をiOS4.3.xで使用した場合、タスクの日付編集画面などでアプリがクラッシュする問題があります。現在、この問題を修正したバージョン1.3.1の審査中です。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、iOS4.3.xをご使用の場合はバージョン1.3.1のリリースをお待ち頂けますようお願い致します。
iOS5以降をお使いの場合はこの問題はありません。

2013年1月17日木曜日

次にすること バージョン1.3をリリースしました

次にすること バージョン1.3をリリースしました。

アップデートがお役に立ちましたら、ぜひAppStoreにて評価をお願い致します。
変更点は下記の通りです。

  • iPhone5の画面サイズに対応



次にすること : タスクにURLを添付する

タスクにURLを添付できます。
タスクに関係するWebサイトのアドレスなどを添付しておくことができます。

この機能はバージョン1.3で追加されました。

タスクにURLを添付する


タスクの編集画面を開き、「URL」を選択してください。次の画面で、Webページのアドレスなどを入力してください。


添付したURLをSafariで開く


タスクを選択し、「URL」を選択します。


URLを表示しているセルにタッチすると、Safariが起動します。



関連記事



次にすること : タスクに連絡先を添付する

タスクに連絡先を添付することができます。
タスクの内容が、誰かに電話をかけたりメールをすることの場合は、連絡先を添付しておくと便利です。

この機能はバージョン1.3で追加されました。

タスクに連絡先を添付する


タスクの編集画面を開き、「連絡先」を選択してください。次の画面で、添付する連絡先を選択してください。


添付した連絡先に電話をかけたりメールを送信する


タスクを選択し、「連絡先」を選択します。


連絡先の情報画面が開きます。ここで、電話やメールの送信ができます。
「連絡先+」と同様に、050 plus、デコメーラー、Sparrowに対応しています。



関連記事