2014年5月25日日曜日

計算機+ 式が見える電卓 基本的な計算のしかた

「計算機+ 式が見える電卓」での基本的な計算のしかたについて説明します。

1. 基本的な計算


アプリを起動して、数式を入力します。


計算機+は全ての計算をリアルタイムに実行します。「=」を押す前から、仮の答えが表示されます。「=」を押すと計算が確定され、次の行に進みます。


長い式も一度に計算できます。


2. 計算の優先順位


足し算、引き算とかけ算、割り算が混ざった式では注意が必要です。四則演算の優先順位に従って解きますので、一般的な電卓とは答えが違います。(iOSの純正「計算機」と、計算機+は同じ答えです。)


足し算を優先したい場合は、括弧をつかいます。
括弧を入力するためには、ボタンを押して「8」の上のキーボードを切り替えてください。
もしくは、キーボードの上で左にスワイプしても切り替えられます。


もしくは、2行に分けて計算することもできます。
式の最初に+,-,×,÷ を入力すると、前の行の計算結果を使って計算を続けられます。
この場合は、1, +, 2, =, ×, 3, = の順序で入力します。


3. 履歴の削除


入力した計算式と答えは全てリストに表示され、さかのぼって確認できます。
それを全て削除するためには、「AC」を押してください。


関連記事

0 件のコメント:

コメントを投稿