2013年11月15日金曜日

+カレンダー バージョン1.2をリリースしました


+カレンダー バージョン1.2をリリースしました。
+カレンダーがお役に立ちましたら、ぜひAppStoreにて評価をお願い致します。
バージョン1.2では以下の機能を追加しました。


  例 「七時半 映画」
   「9時から11時会議」
   「朝六時ランニング 公園で」
   「8:30-8:45ミーティング@会社」
   「午後八時から二時間勉強」

  • 左右のスワイプで前日/翌日に移動できるようにしました。 イベントの上でスワイプすると複製/削除になるため、空白の部分か、ツールバーの上でスワイプしてください。 
  • イベントをドラッグしている時、画面左右の端に行くと前日/翌日に移動します。 例えば、イベントを翌日に延期したい場合は、イベントを画面右にドラッグしてください。画面が翌日に切り替わります。そこでドロップすると、イベントの日付が変更されます。 
  • イベントを「今日」ボタンにドロップできます。 過去のイベントを、簡単に今日に移動できます。 
  • デフォルトカレンダーを選択できます。イベントリスト画面の右下のボタンで、いつでも簡単にデフォルトカレンダーを変更できます。 また、イベントをこのボタンにドロップすると、そのイベントのカレンダーを変更できます。 
  • デフォルトの通知の時間を設定できます。 イベントを作成するときに自動的に通知を設定するオプションです。 
  • 日付の色を変更できるようにしました。 デフォルトでは週末はグレーですが、土曜日を青、日曜日を赤などに変更できます。 
  • 祝日の名前を非表示にできるようにしました。 
  • URLスキームを設定しました。 (calendarbook://)
  • 全体的に動作を速くしました。 アプリの起動時間が速く、スクロールがスムーズになりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿